みんな大好き!
型のチャームポイント

既成概念にとらわれない独創性とアイディア

自分独自独特の視点を持ち、様々な面で他の血液型が思い浮かばないような案を出すアイディアマン、それがB型です。他の人がルーティンしている事ではなく、もっと独創的な事をしたがる野心家で、かと言って細かい事が苦手という事でもなく、気分が乗ればいつまででもコツコツ作業に勤しめる、どちらかというと芸術家肌の人が多いようです。積極性も非常に強く、やりたい事=好きな事を打ち込める環境があれば、どこまででもその才能を伸ばす事ができます。

人間関係も心を開けばとことん付き合える性格で、広い交友関係を持てる人物像でもあります。

自分では気が付かないB型さんのウイークポイント

マイペース・オブ・マイペースわが道こそが王道

一言でいうとネコのようです。常に自分の気が向いた時に気の向いた事をするのですが、反面興味がなくなると全部放り投げてどこかに行ってしまう、そんな性格になります。

言い換えると「我が強い」性格です。集団行動が苦手なので大人数での行動で浮いてしまう事もしばしば。何をするにも両極端で意見を聞かず走り出すところがあり、また縄張り意識も強いので自分のスペース(それは実際に自分の部屋だったり、心の中だったり)に入り込まれるのを非常に嫌います。なので仲良くなるまではトゲのある人だと思われがちです。 

片付けられない場型さんの何がいけないの?

困ってから考える、しかしどこまで行けば困るのか?

ハッキリ言って掃除は苦手な性格です。興味のない事には全く視線が向かないので、「別にどうでもいいか」と思ってる限りは手を付ける事もしません。ゴミ箱にゴミを投げる→入らない→まあそのままでもいいかな、この思考が変わらない限りはずっとそのゴミも床に散らばったままになってしまいます。

と言ってもそれはただズボラだからという事でもなく、他に仕事や趣味にその分のパワーを注力しているだけなので悪気は全くないのです。例えば趣味が掃除の人のお部屋はとても効率的に片付いています、そこに熱中できるかどうかなんです。

それでも何かのきっかけがあれば猛烈な勢いで掃除を始めますが、そのきっかけがいつになるのか・・・。

 

プロが教える
型の片付けレッスン

ある日降りてくる天の啓示を待とう。

B型の人は片付けが「できない」のではなく「積極的にしない」だけなので、いざやるぞ!となりさえすれば強烈な集中力で片付けに没頭できます。どこからきっかけが降りてくるかだけの問題なんですね。

そしてそのきっかけが降りてきたとき、まず身の回りや生活導線から片付けるのを優先させるのがいいでしょう。突然始まる片付け・掃除だとあちこち闇雲に手を付けがちです、やると決めた以上細かい計画はなくても目指すところがないと手持ち無沙汰になってしまいます。玄関から部屋までの通路部分が部屋の中で一番動く部分です、まずはそこから手を付けて片付いた実感を生活の中で感じられるようにして、徐々に片付ける場所の幅を大きくしていきましょう。

こんな工夫で?
片付けモチベーションぐんぐんUP!

限界を知らないとほかの生活に支障が出ます、無理は禁物

元々没頭しだすと強烈な集中力で物事に入り込む性格なので、いざ片付けが始まりさえすればモチベーションを維持するような心配はしなくても大丈夫です。

一つ心配なのが、前述したように開始時に計画がない故に終わりが見えない作業になりがちなので、他の事を全て後回しにするくらいに没頭する事です。

夜ビールを飲みながらテレビを見ていたら、番組に触発されてお部屋の片付けを始めて、ハッと気が付いたら外は明るくなっていて小鳥がさえずるような時間帯になっていた、みたいな事は過去に経験はないでしょうか?片付けスイッチの入ったO型と似てはいますが、適当に納得行くところまで集中するO型と違い、倒れるまで手を止めないのがB型のいい所でありまた悪い所でもあります。

お気持ちはとても分かるのですが、休めるところで休まないと昼間のお仕事や学業に大きな支障が出ます。その歪みは結局私生活に影響が出てしまうので、結果全て終わらないまま片付けテンションが過ぎ去り次に手を付けるのはいつだろう?という事にもなりかねません。自分の性格・能力なども見極め、過剰な労務に疲れないようにしましょう。

 

B型の有名人

長嶋茂雄、野茂英雄、清原和弘、谷亮子、ジャンボ尾崎、明石家さんま、ユースケ・サンタマリア、山下達郎、五木寛之、田中角栄、安倍晋三