みんな大好き!
A型のチャームポイント

目指すは孤高の存在、目標に向かって綿密に計画

pic01

一つ一つの希望に向けて着々と努力を積み重ねられる存在、それがA型です。自分で決めた事には確固たる自信があり、またそれを裏打ちする努力を怠らない意志の強さ、常に規範であるように自らを律せられる性格です。周りの人たちにも気を配り、率先してリーダーシップをとっていきます。
細かいルーティンワークもすぐにリズムをつけて自分のものにできるので、一度決めたことなら無理せず集中してこなせます。
A型の人はとにかく几帳面な一面が強調されがちですが、それは自分に厳しい姿が投影されているんですね。

自分では気づかない
A型のウイークポイント

自信をなくすととことん落ち込む、慎重過ぎる一面も

pic02

自分で建てた計画に絶対の自信を持っているので、それ以外の行動(アドリブ)に抵抗があります。一度決めた事を容易に変えられないので、突き進んでいった結果周囲からはワンマンリーダーと思われることも。その分ミスをして自信をなくすと大きく落ち込んでしまいます。
慎重過ぎる一面もあり、なかなか思い切った決断ができません。指導者としての能力に長けているので、常にそのギャップと戦っている面があります。

スパっと
諦めてしまうA型

片付けよう!→どう片付けよう?→これできるのかな?→白旗!

部屋もキレイなイメージのあるA型ですが、実際は性格的にこれ以上汚れたら面倒だから片付ける、というパターンで動いています。なので、そのタガが外れると際限なく部屋にいらないものが溜まってしまうのです。もうダメだと諦める時スパッと諦めてしまうのもA型の特徴です。
部屋を汚してしまった経験が自信喪失に繋がっているので、一度その状況を受け入れてしまうとなかなか改善が難しく、一念発起計画しようとしても「前もそれで失敗してるしなあ・・・」と簡単に行動に向かえません。
A型の人がお部屋を片付けるには、失ってしまった自信をどう取り戻すかがポイントになります。

プロが教える
A型の片付けレッスン

小刻みにゴールを設定して達成感を持続させる

元々性格的には片付けに向いている方の血液型ですので、まずは積極的に行動に向かえるような環境を小さいところから作っていきましょう。
日々の生活で出る生活ごみの処分は最優先にするとして、それにプラスアルファでどこか手ごろな部分の片付けを追加してみましょう。例えば部屋の中心に置いてあるテーブルの上、そこに常に置いておかなければならないものって特にはないですよね。では今テーブルに置いてあるものを元あった場所に戻すにはどこを片付ければスペースが空くのか、そこを片付けるには・・・と順を追って片付ける場所が分かってきます。
このように、まずは小さい計画を作り完遂させて、自分でも片付けができるんだと自信を回復させていきましょう。

こんな工夫で?
片付けモチベーションぐんぐんUP!

毎日の片付けリズムを作ればきっと上手くいく

小さい片付けがルーティンワークとして自分に染み込んでいけば、片付けが生活リズムに組み込まれますので、あとは時間の問題でお部屋が片付いていくはずです。
ただあまりにも片付けるものが多いと、気持ちが挫けてしまうこともあるかもしれません。そのような時は気分転換も兼ねて仲のいい友達のお部屋に遊びに行きましょう、きれいに片付けているお友達のお部屋なら尚いいです。A型は何故か「隣の芝生は青く」見える傾向があり、「あの人ができるのなら私にだって」と負けず嫌いを発揮するようです。やってやるぞ!と気持ちが盛り上がればますます片付けも捗ります。
ほめられて伸びる性格なので、片付いていくお部屋を彼氏(彼女)に評価してもらうのもいいかもしれません。
とにかく毎日の片付けリズムを確立、たまにモチベーションを上げるような行動を心がければきっと上手くいきます。無理なんてしなくても大丈夫ですよ。

A型の有名人

ダルビッシュ有、田中将大、香川真司、本橋麻里、室伏広治、渡辺謙、マツコ・デラックス、宇多田ヒカル、池上彰、渡邉美樹