リサイクル家電は普通に捨てられない

2001年より施行された家電リサイクル法で指定された4品目は、小売業者と製造業者それぞれに引き取り・引渡し・リサイクル(再商品化等)の義務が課せられています。4品目とはエアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・乾燥機になりますが、これらを適宜処理せずに不法に投棄したりすると法令により罰せられます。市区町村のゴミの日や粗大ごみで捨てられるようなものではないので、本当に片付けたい時にすぐに処分する事ができず、お引越しの際などにどう処分したらいいか頭を悩ませる事になります。

家電量販店に問合せ

リサイクル家電は自治体では処分できませんので、一般的には家電量販店に依頼して引き取ってもらいます。新しい家電を購入した際に古い家電が引き取られる事がありますが、これは古いリサイクル家電処理料金も購入金額に入っているのです。お引越しやお部屋の整理などで、ただリサイクル家電を処理したい場合はお近くの家電量販店にご相談してみてください。以下に主だった家電量販店のホームページアドレスを記載いたします。 

ヤマダ電機

http://www.yamada-denki.jp/

コジマ

http://www.kojima.net/ec/top/CSfTop.jsp

ケーズデンキ

http://www.ksdenki.com/

ベスト電器

http://www.bestdenki.ne.jp/

ヨドバシカメラ

http://www.yodobashi.com/

ビックカメラ

http://www.biccamera.com/

指定引取場所への持ち込み

ご自身で家の外まで運び出せて、お車などで持ち運びができれば、指定引取場所まで持ち込む事もできます。以下サイトからお近くの指定引取場所を検索ください、料金や手続きは各業者様までお問い合わせください。

http://www.rkc.aeha.or.jp/text/s_place.html

※大量の引越ごみやゴミ屋敷の不用品などをまとめて片付けたい方、
事業系ゴミの処分にお困りの方は弊社までご相談くださいませ。
日本撤去株式会社 お部屋片付け隊
お客様ご相談センター 0120-538-104
(年中無休 09:00~20:00)
http://kataduke.net/