人の入口は気の入口

家や部屋の風水を語るにおいて基本中の基本が玄関になります。本なら表紙、レコードやCDならジャケットにあたる第一印象を最も気にしなければいけない部分です。

自宅に訪問してきたお客様が一番最初に見る場所という事は、当然運気もそこを通って入ってくる事になるので、常に整理整頓を心がけ、空気の流れを意識しないといけません。

ごみごみした玄関だといい気(旺気(おうき))は入ってこなくなり、代わりに悪い気(煞気(さっき))が埃がたまるように玄関に残っていきます。こうなると空気は沈滞し悪い気ばかりがはびこる悪循環!

すぐにでも片付けて余計な物や汚れなどと一緒に悪い気を一掃しましょう!

 

靴には悪い気がまとわりついている?

お仕事で履いている靴、特に男性の方は一日中履きっぱなしになっていると思います。営業なら外回りもするでしょうし、そうでなくとも靴の中は蒸れやすくにおいが出るのもザラ。こういった事で靴には悪い気がまとわりつきがちです。

そんな靴が玄関のたたき部分に何足も置きっぱなしになっていたらどうでしょう、いい気は入ってくるでしょうか・・・?お分かりになりますよね。

 

 

空間を大きく取るのがベスト

前述したように、家の中にいい気が入ってくる一番のポイントは、どれだけ玄関先を整理整頓して空気の流れを作ってあげるかです。加えて悪い気がたまりがちな靴が何足も置きっぱなしになっているのは運気には悪影響にしかなりません。空間を大きく取って空気が循環しやすい環境にしていけば、おのずといい気もお家を訪ねてくれるようになります。それらを踏まえて例えばこんな玄関にしてみるのはいかがでしょうか?

 

1、玄関たたき部分には住まいの人数分しか靴を置かず、その他は靴底を拭き取って靴箱にしまう。

・使ったまま靴箱に入れてしまうと悪い気が充満する靴箱になってしまいます。一拭きして煞気を落としてしまいましょう。靴の少ないシンプルなたたきは掃除もしやすくて便利です。

2、つい色々な物を置きがちな靴箱周りを整理整頓。素敵な鍵かけと花瓶のみにして、花瓶には常に花を挿しておく。

・花は生命力の象徴です。こまめに水を換えて悪い気を浄化しましょう。

3、華やかな玄関マットを敷いて悪い気をブロック!

・何も敷いていない玄関だとそのまま悪い気が部屋の中にまで上がり込んできてしまいます。派手すぎず上質なマットを敷けばお客様にも喜ばれますよ。

 

※大量の引越ごみやゴミ屋敷の不用品などをまとめて片付けたい方、
事業系ゴミの処分にお困りの方は弊社までご相談くださいませ。
日本撤去株式会社 お部屋片付け隊
お客様ご相談センター
0120-538-104(年中無休 09:00~20:00)
http://kataduke.net/