毎日目を凝らして見ているのに、なかなか汚れが分からないもの。さてなんでしょう?
答えはテレビ、いかがでしょう一番近くではいつごろお掃除しましたか?毎日のように見ているとどうしても細かい汚れは分からず、気が付くと埃の山が出来上がっている事もしばしば。
最近は大型の液晶テレビが主流になっていますが、ディスプレイから静電気を発しているのはブラウン管の時代から変わりません。電源を入れていれば常に埃を吸い寄せる性質を持っていますので、日々のこまめなお手入れで埃や汚れをやっつけちゃいましょう。

日々のお手入れ

<テレビ本体>
1、テレビ上部から埃を落とし掃除機で吸う。
2、テレビ筐体は布・雑巾で乾拭き。

<ディスプレイ部分>
1、上部から下部に向けて埃を落とす。
2、柔らかい布・市販のディスプレイ用クロスで軽めに拭きとる。

<リモコン>
1、柔らかい布・市販のクロスで拭きとる。
2、ボタンの間など細かい部分は綿棒を使って掃除する。

しっかりおそうじ

・日々のお手入れ方と同じやり方になりますが、注意してほしいのは「過剰に水分を使わない事」です。
特にテレビのディスプレイにはコーティングが掛かっている場合が多いので、洗剤などでこすってしまうとそのコーティングが剥がれてしまう恐れがあります。リモコンも精密機械になりますので、できるだけ乾拭きが望ましいです。
水拭きする場合は固く絞ったふきんや刺激の弱い中性洗剤などを使って軽く拭き取ってください。その後改めて乾拭きすればきれいに仕上がります。

きれいになったテレビでみんな大好き有名アイドルを観れば、改めて違う魅力に気付くかも?

 

※大量の引越ごみやゴミ屋敷の不用品などをまとめて片付けたい方、
事業系ゴミの処分にお困りの方は弊社までご相談くださいませ。
日本撤去株式会社 お部屋片付け隊
お客様ご相談センター
0120-538-104(年中無休 09:00~20:00)
http://kataduke.net/